大ホールでは味わえない音楽環境
大ホールでは味わえない音楽環境

アートスペース・オーのクラシックコンサートは、
その魅力に共感していただける演奏家とお客様に支えられ、
大橋喜昭プロデュースにより、2016年5月に200回目を迎えました。
演奏者と聴衆が接近した、大ホールでは味わえない音楽環境で、
世界的に活躍する話題の音楽家たちの演奏をお楽しみいただけるコンサートです。
ギャラリー コンサート200回をむかえて

クラシックコンサートをつくる。つづける。 地域主催者はかく語りき 平井満・渡辺和=共著
「クラシックコンサートをつくる。つづける。 地域主催者はかく語りき」 (文化とまちづくり叢書) 2018年7月発売 水曜社発行
 アートスペース・オーが紹介されています。(→PDF)

音楽の友 音楽の友 2013年2月号
新連載「コンサートスペースに行こう」
 第1回にアートスペース・オーが掲載されています。(→PDF)

山崎伸子チェロリサイタルwith小菅優(ピアノ) 2012年11月発売
「山崎伸子チェロリサイタルwith小菅優(ピアノ)」
 CDブックレット・巻頭文を大橋が書きました。

●2020年アートスペース・オーのコンサート予定

No.230 萩原麻未 ピアノリサイタル 2月16日(日)午後4時開演
No.231 金川真弓 ヴァイオリンリサイタル 3月28日(土)午後4時開演
No.232 ジェニファー・ギルバート ヴァイオリンリサイタル 4月19日(日)午後4時開演
No.233 堤 剛 チェロリサイタル with 萩原麻未(ピアノ) 5月31日(日)午後4時開演
No.234 ヴァハン・マルディロシアン ピアノリサイタル with 前橋汀子(ヴァイオリン) 6月19日(金)午後7時開演
No.235 若林顕/鈴木理恵子/安田謙一郎 「ピアノ三重奏曲の夕べ」 9月27日(日)
No.236 吉野直子ハープリサイタル 11月1日(日)
尚詳細は後日発表します。

artspace-oh